ランドセルブランド27選

とうとう、2025年度のランドセル選びが始まりました。

ランドセルは毎年購入時期が早くなっていて、動き出したときには人気ブランドのランドセルは完売していたなんてケースも少なくありません。

確実にゲットするためにも、お気に入りのランドセルを見つけて、早めに動き出したいところです。

でも、ランドセル選びなんて初めてで、どんなランドセルブランドがあるかもわからない…な~んて方も多いはず。

そんな方々のために、ランドセル選びをガチで頑張った私が、おすすめのランドセルブランドを一覧にしてみました!

人気ブランドをランキングにしてまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね!

ランドセル博士で大人気の鞄工房山本は2025年度モデル販売開始!

鞄工房山本は、おしゃれで洗練されたデザインが特徴の工房系ランドセルブランドです。
毎年人気が高く、ランドセル博士でも特に注目されています。

そんな鞄工房山本、2025年度入学者向けのランドセル販売は2024年1月5日から開始します!

2025年度のカタログはすでに請求可能で、2024年2月から順次発送されます。

鞄工房山本のランドセルを絶対買いたい!と考えている方は、ぜひスタートダッシュを切ってください◎

昨年度まではそこまで早く完売しなかったので、他のブランドと比較して購入する時間もあります。

まずはランドセルのカタログ請求だけでもやっておくのがおすすめです。

Pick UP!2025年度注目ブランド黒川鞄

昔ながらのシンプルなデザインで、高級感が魅力の黒川鞄。

毎年販売開始から1ヶ月以内に全てのモデルが完売する黒川鞄が今年も注目のブランドです。

2025年度モデルのランドセル販売はすでに開始しており、人気モデルは早めに完売します。

すでに、毎年大人気の最上級モデル「匠」シリーズは完売!

他モデルも残りわずかになっているものもあるので、早めにチェックして購入しちゃいましょう!

おすすめのランドセルブランド

ランドセルは毎年少しずつトレンドが変化していて、それに合わせて人気のブランドも毎年違うことをご存知ですか?

新機能が実装されたブランドが人気になる年もあれば、工房系が圧倒的な人気を見せる年もあるなど様々です。

ランドセル博士では人気ブランドを独自に調査し、ランキングを作成しました!

どんなブランドが人気か気になる方は是非参考にしてくださいね。

第1位 セイバン(天使のはね)

1位は圧倒的な機能性と認知度のセイバン!

大人気モデルロイヤルシリーズだけでなく、PUMAやオロビアンコとのコラボモデルも人気です。

第2位 鞄工房山本

第2位は鞄工房山本。

おしゃれで大人っぽいデザインのランドセルが人気です。

第3位 土屋鞄

第3位は有名な土屋鞄。

シックでシンプルな「土屋カラー」が毎年人気を集めています。

確かな職人技と厳選された素材で作られる丈夫で背負いやすいランドセル。

最近はRecoやHERTEなど、かぶせのデザインが特徴的なモデルもあります。

派手なランドセルは嫌だけど、個性を大切にしたい人は土屋鞄をチェックしてみてください!

第4位 羽倉ランドセル

第4位は羽倉ランドセル。

他のブランドにはない全21色を誇る牛革モデルと、自由に組み合わせられるオーダーメイドランドセルが人気を伸ばしています。

第5位 アーティファクト

第5位は、毎年着々と人気を伸ばしているアーティファクト!

幾何学模様の独特なデザインで、個性派ランドセルを探している人におすすめです。

ランドセルの機能はフィットちゃんと同じで、背負やすさも重視しています。

第6位 フィットちゃん

第6位は安ピカッが大人気のフィットちゃんです。

機能面も毎年アップデートされており、再注目されているブランド。

高学年が使いやすいデザインも増えています!

第7位 カバンのフジタ

カバンのフジタ

第7位はカバンのフジタ。

雪国出身のランドセルで水や雪に強く、キューブ型で背負いやすい牛革ランドセルが魅力です。

第8位 盛田のランドセル

第8位は盛田のランドセルがランクインです。

ボディケアメーカーとコラボして生まれた「メモリーフォーム」という背当てが、子供の負担を減らす背負いやすいランドセルを実現しています。

第9位 池田屋

第9位は池田屋になりました。

保証面や機能面など、工房系ブランドではピカイチです。

第10位 萬勇鞄

第10位は萬勇鞄がランクイン。

同じデザインで素材が選べる萬勇鞄ならではのシステムがおすすめです!

第11位 村瀬鞄行

第11位は村瀬鞄行です。

昨年非常に人気が高く、早期完売モデルが多数出たブランドです。

人気のランドセルメーカー・ブランド編

ランドセルブランドは、大きく2つに分けられます。

フィットちゃんやセイバンなど、年間多くのランドセルを製造する大手メーカー
土屋鞄や中村鞄など、昔ながらの職人が製造する工房系ブランド

特に最近注目されている工房系ランドセルは、名前を聞いたことがある方もいるかも?
ここでご紹介するブランド一覧も、大手メーカーと工房系で分けて並べました。

まずは、生産数が多く販売場所も多いので、比較的ゆっくりお目当てのランドセルが購入できるメーカー系ブランドをご紹介します!

ランドセル業界の王者!セイバン(天使のはね)

素材 コードバン:◯(カブセのみ馬革、他牛革)
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種、アンジュエール)
価格 コードバン:93,500円
牛革   :82,500円~91,300円
人工皮革 :47,300円~85,800
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
(※コレクションクラシックオーダーのみ、カブセ裏を選択可能)
大学生のひとことメモ

こちらもランドセルメーカーとしては非常に有名なセイバン
メーカー認知率96%、ランドセル年間生産本数30万本という、業界のトップを駆け抜けるメーカーです。

エレガントでクラシカルなデザインが多いセイバン。
背負やすさを追求した天使のはねパーツもぜひ試してみてほしいなーと思える、最高の背負い心地です。

メインは人工皮革のランドセルですが、平均価格は少し高め。
予算に余裕があり、背負心地とデザイン性を兼ね備えたランドセルがほしい方におすすめです。

大手ランドセルメーカーフィットちゃん

素材 コードバン:×
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 牛革   90,200円
人工皮革 :55,000・40,700円~92,400円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

ランドセルといえばフィットちゃん

背中にしっかりフィットする、強度の高い人工皮革のランドセルが有名ですが、牛革ランドセルも人気です。

フィットちゃんの背負いやすい機能が搭載された本革ランドセルは、欲しい人多いだろうなーって印象。

大手メーカーなので在庫が比較的安定しており、全部が完売になるということはありませんが、より多くのラインナップから選ぶには早めの検討をおすすめします。

クラリーノのランドセルはほぼ完売せずいつでも購入できるので、他のブランドと比較して選べます。

フィットちゃんと姉妹ブランドのアーティファクト

素材 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 73,700円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

アーティファクトは、2年前くらいから販売開始されたブランドです。

フィットちゃん背カンを採用しており、フィットちゃんランドセルを生産している会社と同じブランドのため、いわゆる姉妹ブランド的なポジションになります。

フィットちゃんと比べてデザインが大人っぽくて、高学年でも使いやすいおしゃれなデザインがポイントです。

機能面も捨てがたい!他の子とかぶらないランドセルがいい!という方におすすめです。

おしゃれなモダン&和風デザインランドセルconosaki(このさき)

素材 コードバン:×
牛革   :〇
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 牛革   :72,000~84,000円
人工皮革 :58,000~77,000円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

conosaki(このさき)は学生鞄などを製造する榮伸という会社が発表したブランドです。

現在販売開始から約3年ほどの新米ブランドで、これから人気が高まっていくことが予想されます。

デザインはシックでモダンなものから、ランドセルとしては珍しい和風モチーフのランドセルまで、おしゃれなランドセルばかりです。

シンプルだけど個性的なランドセルが欲しい方はぜひ、conosakiもチェックしてみてください。

オリジナルの使いやすい金具が個性的なくるピタランドセル

素材 コードバン:◯(カブセのみ馬革、他牛革)
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 コードバン:96,800円
牛革   :74,800~93,500円
人工皮革 :49,500円~93,500円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

くるピタは、独特な金具が魅力的なランドセルです。

ランドセルのかぶせ部分に大きな金具があり、開閉しやすいのがメリット。

個性的な見た目なので、周りのお友達とちょっと違うランドセルが欲しい人に向いています。

フィットちゃん背カンを採用しているモデルもあり、背負いやすさが保証されているのも嬉しいポイントです。

バービーちゃんやポケモンなど、子どもが大好きなキャラクターとのコラボランドセルもあります。

大人っぽくて洗練されたデザインのランドセル キッズアミ

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 コードバン:121,000円
牛革   :75,900円
人工皮革 :50,600円~72,600円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

キッズアミは、フィットちゃんや天使のはねのようなメーカー系ブランド。

ランドセル自体の機能面も非常に高いのですが、ランドセルの中を仕分けられるパーツなど、上手に収納できる工夫が施されています。

デザイン面も他のメーカー系ブランドと一線画しているのがキッズアミの特徴です。
なかなか見ない半カブセや横型ランドセルなど、オリジナル性が高いランドセルが販売されています。

コードバンにもなると10万円を超える価格帯で少しお高め。

もちろん背負いやすさや使いやすさを追求しているので、背負いやすいけど他の子とかぶらないようなランドセルがほしい方におすすめです!

手軽に高品質なランドセル イオン

素材 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 30,800円~93,500円
カタログ △(店頭配布のみ)
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

イオンを利用する方も多いと思うので、1番見かけるのがイオンのランドセルなんじゃないでしょうか。
背負ってる子も多いし、普段の買い物でもよく見るますよね。

品質が云々と言われることもありますが、近年のイオンランドセルの強度、背負いやすさは申し分ない!ってくらい進化しています。

イオンのランドセルはお手軽でお手頃。
天使のはねなど有名メーカーのイオン限定モデルもあるので要チェックです。

他にも今年はマリークワントやBEAMS、ディズニーなどのコラボランドセルもイオン限定で販売されています。

子どもに寄り添った機能性 ふわりぃ

素材 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 39,402円~82,500円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
(障がい児用ランドセルあり)
大学生のひとことメモ

ブランド名さながら軽いことで有名なふわりぃ
個人的には、女の子のランドセルのデザインが可愛くて好きです。

他の有名メーカー、有名ブランドと違って人工皮革だけなので注意が必要です。

また、数少ない障がい児用ランドセルの取扱いがあるブランドでもあります。
価格もそんなに高すぎるほどじゃないので、購入しやすいブランドです。

おすすめの工房系ブランドランドセル編

お次に紹介するのは工房系ランドセル。

50年以上ランドセルを売り続けている老舗から、最近販売開始されたルーキーブランドまで様々です。

各ブランドごとのこだわりや機能性などをしっかりチェックし、お気に入りのブランドを見つけてください!

目を惹くデザインで完売必至! 鞄工房山本

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…タフガード)
価格 コードバン:99,900円~230,000円
牛革   :69,900円~84,900円
人工皮革 :49,900円~59,900円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

山本鞄は、西日本で人気のブランド。

カラーリングやデザインがおしゃれで、とても可愛いんですよね。

そして何よりも、山本鞄のランドセルといえば美しいコバ塗りです。
コバ塗りをランドセルに取り入れているブランドは少ないので、ここも注目しておきたいポイント。

鞄工房山本では以前受注生産期間がありましたが、2025年はありません。

しかし毎年多くのランドセルが生産できるよう体制を整えており、受注生産がなくても秋~冬頃まで安定して購入可能でした。

レイブラックラフィーネといった人気モデル・人気カラーは夏頃に完売するので、夏休みまでを目安に購入しましょう。

今年は、シックで大人っぽいパステルカラーが魅力の新モデル「uni(ユニ)」も人気になる予感です。

背負やすさと機能性を追求するなら盛田のランドセル!

素材 コードバン:×
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノエフ)
価格 牛革   :85,800円
人工皮革 :64,900円~74,800円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

最近めきめき注目度を挙げてきているのが、盛田のランドセル。

これまで工房系ランドセルは、デザインや高級感を重視する代わりにある程度の機能性が劣っていても仕方ない、といったイメージがありました。

しかし、盛田のランドセルは牛革モデルならではの高級感をキープしつつ、メーカー系ランドセル並みの機能性を獲得!

特に、ファイテン社とコラボして生まれた「ファイテンリラックス」は今年も注目のモデルです。

背負った時の負担を軽減させるだけでなく、身体がリラックスできるようサポートしてくれるランドセルです。

小柄な子や動き回る子で、背負っている時の負担を減らしたい人におすすめ!

大注目のルーキーブランド 羽倉ランドセル

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
価格 52,800円~110,000円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

羽倉ランドセルは正直ランドセル業界での知名度低めでしたが、昨年から一気に注目を集めて夏休みには完売するほどのブランドに!
土屋鞄や中村鞄に負けない本革ランドセルのカラーラインナップを揃えているので、本革狙いの方におすすめのブランドです。

イメージするなら、イオンの24色ランドセルをそのまま牛革にしたようなカラフルさ。
牛革で21色あり、驚異のカラバリです。
コンビカラーや女の子向けのデザインなどもあります。

ランドセルの機能も申し分なしで価格もお手頃。
今後人気になっていくブランド間違いなしです!

近年の羽倉では、オーダーメイドランドセルが大人気!
カスタマイズできるパーツが多く、本革でこれだけのカラバリをカスタムできるランドセルは他のブランドではありません。

どんなニーズにも応えてくれるブランドなので、工房系ランドセルを検討している方は候補に入れることをおすすめします!

羽倉ランドセル

超機能性重視ランドセル 池田屋ランドセル

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…ベルバイオ、クラリーノ)
価格 コードバン:100,000円
牛革   :69,900円~78,000円
人工皮革 :53,000円~65,000円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

ランドセルの機能面にとにかくこだわったのが池田屋のランドセル
デザインはシンプルですが、工房系ランドセルでは文句なしトップレベルの機能が搭載されています。
ギボシベルトなど、池田屋オリジナルの技術は必見です。

オーダーメイド以外は在庫に余裕があるので、じっくり吟味して選べるのも嬉しいところです。

水や雪に強いキューブ型!フジタのランドセル

カバンのフジタ

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ・レミニカ)
価格 コードバン:108,000円
牛革   :72,500円~89,800円
人工皮革 :57,000円~72,800円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

カバンのフジタは、工房系の中でも機能面にこだわったランドセルです。

本店が雪国にある地域密着型のブランドなので、本革ランドセルメインですが雪や水に強い仕上がりになっています。

背負やすさと軽量化のためキューブ型ランドセルを採用しており、重さにもこだわっています。

職人さんのこだわりが詰まった、ユーザー思いのランドセルなので一度展示会やテンポで話を聞いて欲しいブランドNo,1!

小柄な子にもおすすめです。

オシャレなカラバリの大人気本革ランドセル 土屋鞄

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ・エフ)
価格 コードバン:130,000円~140,000円
牛革   :76,000円~190,000円
人工皮革 :65,000円~75,000円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

工房系ランドセルの中でも特に有名なのがこの土屋鞄
独特のカラーリングと、ラインナップの多い本革ランドセルが人気です。

立ち上がり型背カンを採用しており、機能面でもかなり充実しています。

2025年入学モデルもすでに受付終了のモデルや残りわずかのモデルが出始めています。

計画的に見積もっているようですが、生産数には限りがあります。

土屋鞄のランドセルを購入したい人は、早めにチェックしておきましょう!

軽量化に特化したリュッセルも大人気のRikomon

素材 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :×
(使用人工皮革…コードレ)
価格 人工皮革 :63,000円~74,800円
リュッセル:41,800円~59,400円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

「おしゃれさを追求したランドセルにしたい!」「子どもの負担を減らせるならランドセルじゃなくていい!」

そんな人におすすめなのが、ちょっと特殊なカバン「リュッセル」を販売しているRikomon

リュッセルとは、ランドセルのかぶせにナイロン生地の本体を組み合わせた、ランドセルとリュックのいいとこ取りバッグ。

かぶせは傷が付きにくく、本体はナイロンで軽量化されているうえ通気性も良いので、たくさん動き回る子どもにおすすめ!

最近よく話題になっているランドセル症候群の対策にもなるので、ランドセル以外のカバンも検討している人は要チェックのブランドです。

もちろん通常のランドセルも販売されており、シンプルかつ大人っぽいカラーリングが魅力。

オーダーメイドもできるので、より多くの視点からランドセルを選びたい方は、Rikomonのカタログ請求から始めてみましょう!

デザイン性と機能性を兼ね備えた 萬勇鞄

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…タフガード)
価格 コードバン:95,700円~101,200円
牛革   :63,800円~74,800円
人工皮革 :60,500円~67,100円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

愛知県に本店を構える萬勇鞄

工房系ランドセルはシンプルなデザインが多いのですが萬勇鞄は刺繍や模様が描かれているのものが多いです。
でも、だからといって派手に見えるわけではない、おとなしめのデザイン。

男の子のランドセルもデザイン性の強いものがあるので、ぜひチェックしていただきたいブランドの一つです。

おしゃれさも機能面も備えた工房系!村瀬鞄行

素材 コードバン:✕
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…クラリーノ各種)
価格 牛革   :85,000円
人工皮革 :68,000円~95,000円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
(カスタマイズ可能パーツあり)
大学生のひとことメモ

これは村瀬にしか無いなー…!っていう、絶妙なデザインとカラーリングが特徴。
知る人ぞ知るランドセルブランドです。
歴史ある技術を使い、手縫いで作られているランドセルは、非常に品格高く見えます。

通販では、A4クリアサイズの小さめランドセルが格安で販売されていたりするので定期的に覗きに行くとお得に購入できちゃうかも?

個人的にはコードバンや牛革など、本革のランドセルをおすすめしたいブランドです!

高級で落ち着いたデザインの黒川鞄ランドセル

素材 コードバン:〇
牛革   :〇
人工皮革 :〇
価格 コードバン:128,000円~398,000円
牛革   :88,000円~198,000円
人工皮革 :78,000円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

高級志向な方におすすめのシンプルな黒川鞄ランドセル。

刺繍やデザインにこだわらない分素材にこだわっていて、価格も高めです。

背負いやすさと見た目の高級感を重視したい方は注目しているブランド。
毎年販売開始から数日で5割以上のモデルが完売する人気っぷりで、現状1番競争率が高いランドセルです。

黒川鞄のランドセルを購入したい方は、年明けにカタログを請求して、GWまでにランドセルの購入が完了する目安で動くのが吉!

早め早めの動き出しが大切なブランドです。

シンプルな高品質ブランド 中村鞄

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :◯
(使用人工皮革…ベルエース)
価格 コードバン:98,800円
牛革   :72,800円
人工皮革 :56,800円~59,800円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
(イニシャル刺繍サービスあり。)
大学生のひとことメモ

中村鞄は、特に関東で人気の工房系ブランド。
土屋鞄と並ぶカラーバリエーションの本革ランドセルを、比較的安価で購入できます。

昔ながらの手作りランドセルのため生産数が少なく、完売時期が早いのでなるべく販売開始日に購入するのをおすすめします。

私は、中村鞄の黒ランドセルが1番美しいランドセルだなーってお気に入りです!

こだわりの技術と最新デザイン ランドセル工房生田

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :×
価格 コードバン:85,800円~93,500円
牛革   :59,800円~93,500円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

生田もひっそり人気のある工房系ブランドです。
生田も、コバ塗りを取り入れているランドセルブランドの一つ。

山本鞄と比較しておきたいポイントが多々あります。

カラバリは決して多くはありませんが、あくまでシンプルにおしゃれなデザインが特徴。
生田はオーダーメイドが人気なんですよね。
しかも、自分で選べる箇所が多い!
革の色味がオシャレなので、シミュレーションで出来上がるランドセルもおしゃれ!

オーダーメイドは特に完売時期が早いので、なるべく早く注文しちゃいましょう。

昔ながらのこだわりランドセル ランドセルのナガエ

素材 コードバン:◯
牛革   :◯
人工皮革 :×
価格 70,000円~123,500円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

THE!昔ながらのランドセル屋さん……と見せかけて、結構ランドセルのデザインは今の子どもたちが好きそうなデザインが多め。
その子に合わせて肩ベルトのパターンを選べるので、より身体にフィットするランドセルにすることができます。

また、追加料金にはなっちゃいますがカワイイ鋲をつけたり持ち手を付けたり、ちょっとしたオーダーメイドもできます。
価格は少し高めかなーと感じますが、品質は充分です。

オーダーメイドで自由にカスタム 神田屋鞄製作所

神田屋鞄製作所のランドセル

素材 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :◯
価格 39,000円~73,000円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

なんとも珍しいんですが、神田屋鞄はどちらかというとオーダーメイドがメインのブランド。
こんなに選んでいいの!?ってくらい、とにかく色んな部分をオーダーメイドできちゃうんです。
オーダーメイドでランドセル作りたいなーって考えてる方は絶対チェックすべし!!

申し込みは先着ですが、ホームページ上であとどれくらい空きがあるか、目安を表示してくれるので焦らず申し込みができます。

オーダーメイドじゃない、既成品のかるちゃんランドセルもシンプルながら可愛いデザインや色使いばかりなので、合わせて見てほしいなと思います!

丁寧な手作業で洗練されたランドセル カザマランドセル

素材 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :◯
価格 43,000円~72,800円
カタログ
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド
大学生のひとことメモ

カザマランドセルは、工房系にしては珍しく人工皮革のみの取扱い。
人工皮革だからこそできるデザインやカラーがたくさんあります。
デザイン的には萬勇鞄、あとはフィットちゃんや天使のはねなどの大手メーカーに近い感じです。

販売しているブランドが少ない半カブセランドセルがあるのもポイント!

2025年度の販売開始時期を問い合わせてみると、まだ明確な予定は未定とのこと。
GW頃を目安に販売開始したい、というお話だったので、他のブランドも踏まえてゆっくり選べそうです。

【ランドセルの選び方】ランドセルブランドを比較する時のポイント5つ!

ランドセルはブランドごとに特徴や魅力があるので、重視したいポイントによっておすすめのブランドも変わります。

ブランドを選ぶにあたり、チェックしたいポイントを5つまとめました。
注目したいポイントごとにおすすめのブランドも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

素材

ランドセルの素材は、結構重視している方が多いポイント。
主に人工皮革、牛革、馬革が使用されています。

それぞれの素材の違いは以下のとおりです。

  • 馬革…傷に強く、価格が高い。メンテナンスが必要な場合も。経年劣化で風合いが増す。重い。
  • 牛革…傷に強い。価格は馬革より安い。経年劣化で風合いが増す。人工皮革と同じか、少し重い。
  • 人工皮革…汚れが落としやすく、価格が安い。軽い。

細かく見ると他にも違いがありますが、主な違いはこんなところでしょうか。
牛革や馬革などの本革素材は見た目も高級感があり、手触りもさらさらしていて心地よいです。

素材によって重さや価格が変わるので、子どもに背負わせてみて重さを感じないかどうかなど、子供の意見をしっかり取り入れて選びましょう。

素材にこだわりたい方におすすめ!萬勇鞄

萬勇鞄はデザインごとに素材を選べるブランド。
大手メーカーは素材でデザインも決まってしまうことが多いですが、萬勇鞄はデザインを選んでから素材を選べるので、比較的自由に選択できるブランドです。

コードバンでも高すぎない価格帯なので、購入しやすいのが嬉しいですね。

サイズ・重量

ランドセルのサイズは最近、基本的に大容量の物が多いです。
A4フラットファイルが入るランドセルが当たり前で、フラットファイルが入らないサイズのもののほうが少なくなりました。

現在小学5年生の私の弟に教科書を見せてもらったところ、算数の教科書だけで300ページ近くあります。

教科書1冊だけで見ても結構重く、「こんなに?」と思っちゃうレベル。

サイズが大きいランドセルは重さも増えるので、小柄な子などランドセルの重さが負担になる子は小さめのランドセルがおすすめです。

とはいえ、いくつもランドセルを見てきた私の意見としては、「ランドセルの重さ」よりも「軽く感じる工夫ができてるか」が重要。

立ち上がり型背カンや背負いやすいベルトを採用しているランドセルは、ある程度の重さがあってもそこまで負担に感じません。

立ち上がり型背カンで体型にフィットすれば、100~200gの違いならほぼ気にならない子が多いです。

それでも重く感じるなら、A4フラットファイルが入る小さめのキューブ型ランドセルがあります。
100~200g程度の違いですが、気になる子もいるようなのでチェックしてあげてくださいね。

大容量で軽いキューブ型ランドセル!カバンのフジタ

カバンのフジタは、子どもに掛かる負荷を極力減らすためにランドセルをキューブ型に統一し、重さを軽減しました。
キューブ型は見た目もころっとしていて可愛いので女の子向けのランドセルに採用されることが多いモデルですが、フジタは男の子もキューブ型です。

しっかり荷物が入って軽いランドセルがほしい方は、フジタのランドセルを検討してみてくださいね!

デザイン・色

デザインや色はランドセル選びで1番重視するポイントですよね。
最近は牛革やコードバンでもカラフルなカラバリのあるランドセルが増えて、選択肢がたくさんあって迷ってしまいますよね。

今まではパープルや水色などの色は少なかったですが、最近はクラスに数人ずついるような当たり前のカラーになりました。

大人が思っているよりも案外ランドセルはカラフルで、みんな色んな色やデザインのランドセルを持っています!
子どもが欲しがっているデザインやカラーを選ばせてあげても良いんじゃないかな?と思います。

機能面もデザイン面も文句なし!鞄工房山本

鞄工房山本のランドセルは工房系ランドセルの中でもおしゃれで大人っぽいデザインが多いブランド。
色やデザインが洗練されているのに派手すぎないので、高学年になっても使いやすいランドセルです。

他の子とかぶりにくいおしゃれなランドセルが欲しい方におすすめのブランドです!

手に入りやすさ

ランドセルは毎年販売開始時期、完売時期が早まっています。
今年は3月から販売が始まっているブランドが多く、4月の段階で完売しているモデルばかりのブランドも…。

ブランドを選ぶ際、手に入りやすいブランドかどうかをかくにんすることも非常に大事です。
検討し始めた頃には売り切れていることも少なくないので、長期的に販売できる在庫があるブランドをチェックしておきましょう。

ほぼ売り切れなしの大手メーカー!天使のはね

日本のランドセル市場のほとんどを占める天使のはねは、生産できるランドセルの個数が多いのでほとんど売り切れしません。
工房系ランドセルは夏頃にはほぼ完売しているブランドも多いので、年明けまで欲しいランドセルが確実に手に入る大手メーカーは安心できますよね。

天使のはねは11月までに購入すると10%OFFになるので、時間をかけて選びつつ特に購入できるおすすめのブランドです!

保証

頑丈で壊れにくい工夫が施されているとはいえ、何があるかわからない6年間。
購入時に保証がついているランドセルを選ぶのは必須条件ですよね。

最近は6年間無料保証してくれるのが基本なので、保証がないブランドはほとんどありません。
その点は安心しても大丈夫かなと思います。

無料で保証してくれる内容や条件はブランドによって変わるので、1度チェックしておくと良いでしょう。

どんな故障でも無料で保証!池田屋のランドセル

多くのブランドの保証は、経年劣化等の故障でなければ無料になりません。
ランドセルを投げたとか、遊んでいるうちに壊れたとか、明らかに普通に使っていれば壊れなかっただろうって故障は有償になります。

しかし、池田屋のランドセルはどんな理由でも無料で保証してくれるブランド!
無理して使って壊してしまうなど、他のブランドでは有償になる故障も無料で保証してくれます。

ランドセルを壊しそうだなぁと不安な男の子などは、池田屋にすると良いかもしれません!

10万円以上の高級ランドセル取扱いブランドまとめ

私はランドセル、できれば良いものを安く買いたいなー…という考えで探していたのですが、一生に一度の買い物。
中には、大奮発して高級なものを買ってあげたい!って方もいますよね。

ランドセルの価格が高くなる理由は、だいたい以下のいずれかです。

  • 希少価値の高い素材を使っている
  • 非常に高等な技術を使用している
  • ブランド料

高級子ども服ブランドのランドセルは、素材や技術が普通でもブランドの名前で値段が跳ね上がってたり。

工房系・メーカー系で10万円以上のランドセルがある主なブランドは以下のとおりです。

この他に高額になりがちだけどデザインがおしゃれでかわいいアパレル系ブランドのランドセルをご紹介します!

デザイン性が高くておしゃれなアパレル系ブランドのランドセル

圧倒的高級感のあるブランド ミキハウス

価格 コードバン:220,000円(税込)
牛革   :165,000円(税込)
人工皮革 :110,000円~121,000円(税込)
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

高っ……。と、思わずつぶやいてしまいました笑
ミキハウスのブランド力、半端ないですね~。

コードバン、牛革ランドセルはコバ塗りを採用し、隅々まで高級感漂う仕様に。
クラリーノのランドセルは、フィットちゃん背カンを採用し、より背負いやすさが追求されたランドセルになっています。

女の子の理想を詰め込んだランドセル mezzo piano(メゾピアノ)

価格 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :80,300円~110,000円(税込)
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

女の子が1度は憧れるメゾピアノのランドセル。
毎年、女の子の心をぐっと鷲掴みにするデザインで人気です。

10万超えなのは牛革ランドセルではなくなんと人工皮革。
ちなみにこちらは高島屋公式オンラインストアの価格を参考にしています。
楽天などだと、もう少しお安く手に入ることもある……かも?

スタイリッシュなスポーツマンランドセル adidas

価格 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :80,300円
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

adidasやPUMAなどのスポーツ系モデルは販売場所が限られており、毎年人気で完売時期も早めです。

10万年超えのモデルはタフロックeキューブ型モデルと呼ばれ、クラリーノの中でも特に傷がつきにくい最高級素材クラリーノタフロックを使用したモデル。
背カンもフィットちゃんを採用しており、背負いやすさも抜群です。

チョコっとおしゃれなランドセル Q-pot

価格 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :77,000円~110,000円(税抜)
A4フラットファイル
6年保証 修理受付窓口あり
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

あまりランドセルの知名度は高くないブランドかなと思います。
お菓子をモチーフにしたアクセサリーなどのブランドです。

Q-potのランドセルを購入する人はまずほとんどいないと思うので周りの子とかぶりたくない!って方にはおすすめかも。
デザインが派手すぎないところも良いポイントです。

さりげないカワイイが魅力的 pom ponette(ポンポネット)

価格 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :85,000円~104,500円(税込)
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

メゾピアノと並ぶ、女の子に人気のファッションブランド ポンポネット
メゾピアノとはまた違った独特のデザインが可愛いですよね。

こちらも素材自体は人工皮革で、とても高い素材ってわけではないのでブランド力ゆえの高額ランドセルとなっています。

お姫様みたいな超豪華ランドセル イノセントワールド

価格 コードバン:×
牛革   :×
人工皮革 :126,500円
A4フラットファイル
6年保証
オーダーメイド ×
大学生のひとことメモ

イノセントワールドは、お嬢様系なデザインのランドセル。
個人的にはメゾピアノやポンポネットよりもさらにリボンやレースが際立っていて、お姫様~ってイメージですね。

イノセントワールドのランドセルは高島屋か楽天で購入することができます。
高島屋の公式オンラインストアには1モデル4カラーのみですが、楽天には他にもデザインがあったりするのでそちらもチェックすると良いかもです。

アパレルブランド系のランドセルっていじめられるの?

アパレルブランド系のランドセルはデザインが他のブランドにはない派手な物も多いので、「いじめられる原因になるのでは?」と心配される方が多いようです。

確かに持っている子が少ないランドセルだし目立つので、不安にもなるよなぁと思います。

先輩ママの口コミを見ていると、ランドセルのデザインや色が原因のいじめはあまり起こっていないようです。
最近はアパレル系のランドセルじゃなくても派手なデザインが多いので、お互い様なのかな?と。

ただ、これは地域柄にもよりますよね。
派手なデザインのランドセルを持っている子が少ない地域ではどうしても目立ってしまうので、いじめが起きないとも言い切れません。

とはいえ最近は田舎でも自由にランドセルを選んでいる子が多い傾向です。

私の実家は見渡す限り田んぼ、最寄り駅まで車で20分、電車は2時間に1本といったたいへんな田舎。

それでも、1~2年生くらいの子たちはフリルや刺繍、カラフルなランドセルを自由に背負っていました。

ランドセルを購入する前に通う予定の学区の子たちがどんなランドセルを持っているか確認しておくと、その地域の傾向が見えますよ!

鞄工房山本

セイバン

萬勇鞄

村瀬鞄行