セイバンスゴ光は反射材たくさん!おしゃれで防犯性も高いランドセル!

スゴ光は、ランドセル本体に反射材を多用したモデル。

今までセイバンは必要最低限の反射材のみを使用したモデルばかりで、光ることをメインにしたモデルはありませんでした。

他のモデルと違い、かぶせだけでなくサイドも広範囲で光るので見た目のかっこよさだけでなく防犯面も安心です。

そんなスゴ光のメリットや機能面の気になるポイントなどを分かりやすくまとめました!

また、セイバン直営店でスゴ光についての超ありがたい情報もお伺いしてきたので、そちらも合わせてご紹介します。

かっこよく光る!スゴ光のモデル一覧

2022年度のスゴ光は男の子向け、女の子向けそれぞれ1モデルずつの計2モデル。

それぞれ今までのセイバンにはなかったモチーフのデザインで、とても印象に残ります。

まずはスゴ光はどんなモデルがあるかチェックしてみましょう!

スゴ光 ギャラクシー

価格 69,300円
62,370円
素材 アンジュエールグロス、アンジュエールタフプラス
重さ 約1,230g
カラーバリエーション フォレストグリーン×ブラック、ブラック×カーマインレッド、ブラック×マリンブルー、ネイビー×ブラック

ギャラクシーは男の子向けのスゴ光モデル。

モチーフは名前の通り宇宙で、宇宙船や宇宙飛行士を連想させるようなデザインが施されています。

とはいえデザインは幾何学的で子どもっぽさがあまりないので、高学年になっても使いやすいと思います。

これはギャラクシーを正面から撮影した写真です。

公式サイトを見るとちょっと派手に感じる方もいるかも知れませんが、実物を見るとそうでもない印象。

シンプルですっきりしたデザインに見えるので、「派手なランドセルは避けたい」「高学年になっても恥ずかしがらずに使えるデザインがいい」という方にもおすすめです。

スゴ光 マジカルブライト

価格 69,300円
62,370円
素材 アンジュエールグロス、アンジュエールタフプラス
重さ 約1,230g
カラーバリエーション フォレストグリーン×ブラック、ブラック×カーマインレッド、ブラック×マリンブルー、ネイビー×ブラック

2022年度、セイバン人気ランドセルランキングの大番狂わせになるか!?と個人的に注目しているのが、このスゴ光マジカルブライト

セイバンの女の子向けランドセルは、お姫様っぽさやナチュラルな大人っぽさをイメージするデザインが多い印象でした。

それに対し、このマジカルブライトは圧倒的に可愛さ重視!

ランドセルを選ぶ6歳の女の子が思わず「これがいい!」と思ってしまうようなモチーフがたくさん採用されています。

きらきら光るお星さまやリボンのモチーフは、魔法少女みたいでとても魅力的。

特にピーチピンクはカラーも相まってセーラームーンのようなイメージですよね。

保護者的な視点で見ると「少し派手すぎて心配…」と思うのですが、やはり子どもからの支持は強いようです。

セイバン直営店スタッフさんのコメント

セイバンの直営店に来店される女の子で、マジカルブライトの見た目に惹かれて駆け寄っていく子を多く見かけます。

女の子が好きなピンクや水色というだけでなく、デザインがキラキラしていて魅力的に感じるようです。

保護者の方からは「高学年になったときに心配」というお声を聞くことが多く、他のモデルに誘導する方も多いですね。

最終的にモデルロイヤルアリスやモデルロイヤルクリスタルに流れる場合が多いように感じます。

セイバンの直営店でも、やはり見た目の魅力からマジカルブライトに惹かれる子が多い様子。

ただ、小さな子は心変わりしやすいんですよね。

直営店でいろんなモデルを試していく中で、最終的に変わらずマジカルブライトがいい!と突き通す子の方が少ないそうです。

一時的な気持ちなのか、本当に希望しているのか見極めることが大切でしょう。

スゴ光はどうやって光るの!?実際に光らせてみました!

スゴ光1番の特徴といえば、なんといってもランドセルが光ること!

ランドセルのデザインに反射材を使っているので、デザインに合わせてランドセルが光ります。

実際どれくらい光るのか、どの部分が光るのか気になりますよね。

公式サイトやカタログにも記載されていますが、実物が見たかったので直営店で光らせてきました!

セイバン広報担当Hさんのコメント

こういう反射材がどうやって光るか、どこが光るかを見たい場合は、強制的にフラッシュを焚いて写真を撮るといいですよ。

フラッシュを炊くと、反射材が反応して光るんです。

ショールームの店内で暗い場所は限られているので、どのように光るかわかりにくいこともあるんですよね。

なので、光る感じを確認するときはフラッシュ撮影をおすすめしています。

直営店でかなり有益な情報を教えていただいたので、実際にフラッシュを焚いてどのように光るか試してみることに。

こちらがギャラクシー。

かぶせよりもサイドの幾何学的なデザインが光っているのがかっこよく見えますよね。

ギャラクシーはレッド、ブルー、シルバーとのコンビカラーモデルです。

全色見てみたんですが、個人的にはブルーが1番宇宙っぽくてかっこよく感じました。

そしてこちらがマジカルブライトです。

ギャラクシーと違いモチーフがはっきりしているので、「どこが光るんだろう?」と思っていたんですが、星やハートが光るんですよね!

魔法少女感が強くて良いなぁという感じがします。

あまりにピカピカ光るのはちょっと子どもっぽいかなと感じるのですが、個人的には思ったより光りすぎてないし、おしゃれさがあるなと思います。

特に、お星さまが光るのは可愛くて良いですよね!

スゴ軽の機能面は問題ないのか?

反射材に関してはモデルロイヤルよりも圧倒的に優れているスゴ光ですが、機能的にはどうなんでしょうか?

スゴシリーズはスゴ軽、スゴ光、スゴ強と3種類ありますが、スゴ光は機能的にとても劣っている、というわけではありません。

スゴ光はセイバンの基本機能をすべて搭載しています。

追加機能は「せみね」「抗菌タイプ錠前」「背中Wクッション」以外の機能を搭載。

せみねや背中Wクッションはモデルロイヤルなどに搭載されていますが、抗菌タイプ錠前はモデルロイヤルレジオなどハイクラスモデルにしかついていません。

あまり気にしなくて良いポイントかな、と個人的には思います。

スゴシリーズならではのポイントと言えば、かぶせ裏の時間割表について。

普通かぶせ裏には時間割を入れておくポケットが付いているんですが、スゴシリーズのランドセルにはついていません

このポケットがないことで軽量化に繋がり、かつ余計な汚れがたまらなくて済むので結構合理的です。

高校生とかになると1週間の時間割が基本決まってるんですが、小学生ってかなり大きく変わるんですよね。

なので、このポケットを使わないって子も多いんです。
※私もその1人でした。現在小3の弟も全く使っていません。

あえてポケットを付けず、時間割は貼ってはがせるマスキングシールタイプに変更!

かなり思い切った工夫ですが、時間割を使わない子はまっさらなデザインでランドセルを使えるのでいいなと思います。

スゴ光の口コミや評価が気になる!

スゴ光はまだ販売されたばかりのモデルなので、実際に購入した方や使っている方の口コミはほとんどありません。

SNSなどでは、マジカルブライトについて「セーラームンっぽいから娘が気に入って全くぶれない!」という投稿を目にしました。

やはり保護者的には高学年で気持ちが変わりそうだから心配…、とのことですが、本当に欲しいランドセルを買ってあげたいという気持ちもあるので悩みますよね。

ギャラクシーは問題ないと思いますが、マジカルブライトは「本当に欲しいランドセルなのか」をしっかり話し合う必要があるかもしれません。

できれば、直営店で実物をチェックしたり、他のモデルと比較してすり合わせていきましょう。

スゴ光はセイバン直営店、またはセイバン公式サイト限定モデルのため、イオンなどではチェックできないのが難点ではあります。

セイバン直営店は現在、完全予約制での来店になります。

気になる方は事前に予約しておくようにしましょう!

スゴ光の口コミについて、また新しい情報が入り次第こちらでも紹介しますね。