セイバン高級モデル「オロビアンコ」ランドセルの口コミに注目!

イタリアの高級鞄ブランド「オロビアンコ」とセイバンがコラボした、最高級モデルのランドセル「オロビアンコ」シリーズ。

今までセイバンはPUMAやコンバースなど、カジュアルでスポーティなブランドとコラボしていた印象でした。

オロビアンコは今までのコラボブランドと打って変わってシンプルで大人なブランド。

元々高級鞄ブランドであることも関係して、機能面や素材も高級感あふれるモデルが完成しました!

オロビアンコはおしゃれな雰囲気も相まって、販売開始すぐですがじわじわと人気を高めてきています。

オロビアンコのデザインや機能面の紹介と、高評価の口コミを一気にご紹介します!

オロビアンコⅠ(ウーノ)、Ⅱ(ドゥーエ)のおしゃれなデザイン紹介

オロビアンコは、Ⅰ(ウーノ)とⅡ(ドゥーエ)の全2モデルです。

それぞれオロビアンコのを販売しているイタリアの数字がモデル名になっています。

どちらもシンプルで紳士的なデザイン&カラバリですが、それぞれの特徴やおすすめポイントをまとめました◎

オロビアンコⅠ(ウーノ)

価格 91,300円
82,170円
素材 アンジュエールグロス、牛革(かぶせのみ)
カラーバリエーション ブラック、ブラウン

オロビアンコⅠは、セイバンランドセルの中で2番目に価格が高い最高級モデル。
(1番はホマレ アンティークコードバン

正面から見ると至ってシンプレですが、サイドにクロスステッチの刺繍が施されているシックなデザインです。

あくまでワンポイント的なデザインなので、さりげなさがあっていいですよね。

個人的な注目ポイントはアンティークゴールドの金具!

金具がくすんだゴールドってだけで、かなり高級感が出るんです!

セイバンのランドセルでアンティークゴールドの金具を採用しているのは、オロビアンコⅠとモデルロイヤルレジオバロックの2モデルのみ。

いずれも高級感、大人っぽさを重視したモデルなので、そういったランドセルを探している方におすすめのモデルです。

モデルロイヤルレジオバロックは刺繍などがほぼ施されておらず、シンプル一辺倒なデザインと色の使い方で高級感を演出しているランドセルです。

それに対しオロビアンコⅠは、シンプルな印象を与えつつデザインも施されているモデルになっています。

カラバリはブラックとブラウンですが、個人的にはブラウンに注目したいですね!

男の子向けでブラウンのランドセルって、実は結構少ないんです。

キャメルのほうが人気だからか、キャメルは天使のはねでも見かけるのですがブラウンはなかなかありません。

まさに高級鞄っぽいカラーで、おしゃれなランドセルだと思います◎

オロビアンコⅡ(ドゥーエ)

価格 85,800円
77,220円
素材 クラリーノエフ
カラーバリエーション フォレストグリーン×ブラウン、ネイビー×ブラウン、ブラック×ブラウン

オロビアンコⅡは、Ⅰと比べると価格的にも購入しやすいモデルです。

刺繍はありませんが、サイドにオロビアンコのロゴが型押されています。

型押しは刺繍よりも目立たないし、高級感があっていいですよね~!

セイバンは男の子モデルでよく型押しを採用していますが、やはりロゴの型押しはスタイリッシュで特別な感じがします。

カラバリはブラック、フォレストグリーン、ネイビーがそれぞれブラウンとのコンビカラーになっています。

ランドセルの色そのものもオシャレですが、フチの色などがブラウンになっていることでさらにオシャレさ倍増!

鮮やかなブルーやレッドとのコンビカラーが多いセイバンで、ここまで落ち着いた色が見れるのは少し珍しいかも、と思いますね。

コンビカラーのランドセルは、組み合わせる色によって子どもっぽいカジュアルさが出ることも多いのですが、オロビアンコは徹底して大人の雰囲気があります。

サイドのベルト部分に、イタリアのトルコロールが施されているのも可愛いです◎

オロビアンコランドセルは牛革製!?機能面をチェック

オロビアンコは秀逸なデザインとコラボモデルなため日々人気が高まっていますが、機能面は問題ないんでしょうか?

セイバンの中でも結構価格が高いほうなので、買ったあとに後悔しないよう気をつけて調べたいポイントです。

機能について触れる前に私が注目しておきたいなと思ったポイントが、オロビアンコの素材!

実はオロビアンコⅠのみ、かぶせに牛革を使っているんです!

セイバンのランドセルで本革を使用しているのは、オロビアンコⅠとHOMAREシリーズのみ。

数少ないセイバン牛革モデルの1つってことですね。

かぶせだけとはいえ、本革は手触りも見た目も段違いできれいです。

オロビアンコⅠの価格が高くなっているのは、素材に牛革を使っていることが大きく関係していると言えます。
(本革は高級素材で高いです…。)

本革は人工皮革より重いので、総牛革のランドセルだとどうしても100~200g重くなります。

その点オロビアンコⅠはかぶせ以外人工皮革を使用しているので、ランドセルの重量も最低限に抑えられるのが大きなメリット。

革ランドセルがいいけど、重いランドセルは避けたい方におすすめのモデルです。

機能面についてですが、個人的には全く問題ない!と太鼓判を押せちゃいますね◎

セイバンの基本性能を含め、抗菌錠前以外全ての機能が搭載されています。

セイバンで機能性を優先したいならこれ!とよく勧められているモデルロイヤルシリーズと全く機能面が変わりません。

セイバンのランドセルを背負ってみて、身体に負担がないのであれば心配しなくて大丈夫です!

セイバンオロビアンコは店舗限定モデル!安く購入するには?

オロビアンコは販売店舗が限られているので注意が必要です。

オロビアンコⅠは直営店と公式オンラインショップ限定、オロビアンコⅡは直営店・公式オンラインショップ・一部の百貨店のみで取り扱っています。

オロビアンコⅡを扱っている百貨店は全国的にもかなり少ないので、どの店舗に置いてあるか事前に調べておきましょう。

オロビアンコは価格が高いので、できる限り安く購入したい方が多いはず。

そんな方におすすめしたいのが、公式オンラインショップでの購入です!

セイバン公式オンラインショップまたは直営店で購入する場合、9月1日まで早割10%OFFのキャンペーンが開催されています!

オロビアンコの場合、10%OFFとなると8,000~9,000円ほどお値引きされるのでかなりお得!

直営店は都市部にしかないので、なかなか行けない…って方はぜひ公式オンラインショップで購入してくださいね◎

女の子も購入!オロビアンコは口コミ高評価!

パパが使っている鞄と同じブランドのランドセルを見つけて、気になって調べました。茶色のランドセルがいいと言っていたので、条件もピッタリ。チャットで色々教えてくださって、家族全員気に入ったので購入しました。
シンプルだけどステッチが可愛くて、身体にフィットして全然重くない!と言っていたので安心して選べました。我が家は女の子ですが、「これがいい!」というのでブラウンを購入。今から届くのが楽しみです。
デザインを見て親子で一目惚れしましたが、息子が小柄なため、心配で店舗に伺いました。実際に背負ってみたらしっかりフィットして安心。店員さんや店舗全体の対応がよく、ここに決めてよかったです。
高いランドセルはコスパが悪いなんて意見を目にして色々迷っていましたが、やっぱりかっこいいし、何より息子が気に入ったので思い切ってオロビアンコにしました。高級感あるし、際立ってかっこいいんだろうなぁと、今から来年が楽しみです。

オロビアンコは最近販売された新モデルということもあり、2021年度の入学に向けて購入した方の口コミで溢れていました。

どの口コミや投稿も、「デザインがかっこいい」「上品で飽きがこなさそう」と高評価。

私が注目した口コミはやはり、女の子でオロビアンコのランドセルを購入したという方の口コミですね!

実はオロビアンコは一応男の子向けモデルで、セイバンの公式サイトでも「男の子向けモデル」のページに掲載されています。

もちろんだからといって女の子が買っちゃダメなわけじゃないし、女の子でも「かっこいい、おしゃれ!」って思うよなぁ、となんだか嬉しくなりましたね。

その子はブラウンを選んだとのことで。
女の子向けでブラウンのランドセルってセイバンもそうだけど、他のブランドにもたくさんあるので全然違和感ないんじゃないかなって思います。

自由な選択肢があって良いモデルだし、いい時代になったな~と感じますね。笑

男の子はもちろん、女の子でオロビアンコのランドセルが気になっているって子も、ぜひ選んで欲しいなと思います。