キュートでおしゃれな女の子におすすめ!萬勇鞄ランドセル「パルファム」の魅力を教えます!

萬勇鞄のランドセルは全体的に大人っぽいデザインが多いですが、パルファムは可愛さに振り切ったデザインが特徴です。

大手メーカーなどで人気を集めいてるランドセルのデザインなどを見ていると、最近は「あからさまなハート」「きらきらのお星さま」といったデザインより、ティアラやお花などのちょっと背伸びしたデザインが多いようです。

パルファムは香水モチーフのランドセルなので、最近の女の子の好みや流行にぴったりなランドセルなんじゃないかな?と思います。

パルファムの魅力やおすすめポイントを、ランドセル選びの経験がある私が独自にまとめました!

萬勇鞄パルファムのデザインとおすすめポイント

パルファム牛革モデル

価格 69,300円
素材 牛革
重さ 1,400g
カラーバリエーション ルビー×アプリコットジュエル、レッド×アプリコットジュエル、ラベンダー×アプリコットジュエル
パルファム人工皮革モデル

価格 60,500円
素材 人工皮革
重さ 1,250g
カラーバリエーション パールピーチ、パールレッド×アプリコットジュエル、パールラベンダー×アプリコットジュエル

パルファムは香水をモチーフにしたランドセルで、サイドに香水瓶の刺繍が施されています。

香水とリボンを組み合わせたデザインで、刺繍のサイズがあまり大きくないので必要以上に目立たないところがポイント。

キュートな雰囲気のランドセルですが、派手すぎずすっきりまとまっていて、高学年になっても使いやすいデザインじゃないかなと思います。

ラインストーンがきらきらしていて特別感を助長させてくれていますね。

香水って大人が使うイメージが強いので、子どもの中では憧れのアイテム。

大人っぽくておしゃれなお姉さんに憧れている子がとても魅力を感じやすいモチーフですよね。

高学年でも香水は憧れアイテムの1つだと思うので、1年生から6年生まで、その時の「理想のお姉さん像」を追求できる素敵なランドセルだと感じます。

6年間使うとどうしても子どもっぽく感じてしまいそうなデザインが多い中、香水っていうアイテムをランドセルのモチーフにしたのはさすが萬勇鞄!と言わざるを得ません。笑

内ポケットの窓がりぼんの形になっているのもとても可愛くて好印象です◎

2018年度の人気ランドセルランキング(人工皮革部門)で、パルファムのパールパープルが6位にランクインしました!

2017年に新商品として追加されてから、トップとは言わないものの安定した人気をキープしているようです。

パルファムのデザインや至るところに散りばめられた可愛らしさをじっくり見ていくと、一定数の人気があるのもうなずけるランドセルですね。

パルファムは牛革モデルと人工皮革モデルで違いはあるのか?

パルファムは牛革と人工皮革、2種類から選ぶことができます。

同じデザインでも機能性や価格などでランドセル選びの条件を優先して考えられるので、とても良いシステムですよね。

他のブランドでは「このデザインがいいなら牛革じゃないとダメ」「これは人工皮革しかない」って決まってることが多いので、萬勇鞄は優しいブランドだなといつも思います。

牛革モデルと人工皮革モデル、基本のデザインは同じですが、少しだけランドセルの色が違います。

といっても、ピンク、レッド、ラベンダーという部分は変わりません。

人工皮革モデルがパール系の素材を使っていて、牛革モデルよりも華やかな印象になるっていう感じです。

上の画像が牛革で、下がパール系人工皮革です。

並べてみると牛革はマットな素材で、パール系人工皮革はきらびやかな光沢があるのがわかります。

牛革は素材自体が落ち着いているのでより大人っぽい印象のランドセルになります。

天然皮革ならではのあたたかみがあるのも魅力です。

パール系人工皮革はキュートさが増し、女の子らしさを演出してくれる仕上がりになります。

実物を見るとよく分かるのですが、結構見た目のインパクトが違うので、見た目の問題で素材を迷っている方も一度実物を見に行くのがおすすめです。

パルファムは機能面に優れたランドセル!牛革と人工皮革の違いは?

萬勇鞄のランドセルはすべてのモデルに同じ機能が搭載されています。

そのため、パルファムも基本機能は牛革・人工皮革ともに変わりません。

立ち上がり背カン、反射板、職人による手縫いなど、こだわり抜かれた機能が盛りだくさんです!

個人的な意見ですが、萬勇鞄は工房系ブランドの中でも機能的に優れている方だと思います。

萬勇鞄の機能について詳しく知りたい方は、萬勇鞄公式サイトか「萬勇鞄 カテゴリ」記事をご覧ください!

その他にパルファムでは、素材による違いがいくつかあります。

耐傷性については、牛革も人工皮革も傷に強い素材です。

牛革のほうが生地が硬く頑丈で、時間をかけて次第に扱いやすく身体に馴染んでいきます。

時間の経過で革の変化を楽しめるのは本革である牛革モデルならではなので、経年劣化を楽しみたい方は牛革モデルを選びましょう。

逆に人工皮革は素材が柔らかく、使い始めから扱いやすいことが魅力です。

時間経過ではあまり見た目が変わらないので、6年生まで新品同様のぴかぴかさをキープできる子も多いですね。

女の子のランドセル選びで重視する方が多い重さも違います。

牛革の方が重く、人工皮革のほうが軽いです。

全体的に高級感や特別感は牛革の方が強いですが、扱いやすさやお手入れの楽さは人工皮革が強いです。

各家庭でどの条件を優先したいか話し合い、牛革と人工皮革の機能に合わせて選んでいきましょう。

背負い心地は個人差が大きいので、できれば実物を背負ってみるといいと思います◎

パルファムを実際に購入した方の口コミをチェックしよう!

珍しい香水の刺繍で、お友達から可愛いと褒められて大満足です。
絶対に紫色がいいという娘。加えて香水の柄を希望していて、パルファムは本当にぴったりのランドセルでした。背負った感じもしっくりきていて、とても喜んでいます!
ラン活前は水色のランドセルを希望していた娘ですが、ショールームで茶色のランドセルが可愛い!と気に入り、パルファムに決まりました。2年生ですが、汚れも気にならず、肩ベルトがしっかりしていて丈夫です。

パルファムは大人っぽいカラーとちょっと特別な刺繍が魅力のモデルです。

デザインに惚れ込んでパルファムに決めた、という方がやはり多いですね。

牛革と人工皮革で素材が選べるので、質感や高級感かランドセルの軽さどちらか好きな方を優先できるところもかなりメリットです。

他の子とかぶらないランドセルが欲しい方、落ち着いた大人っぽいデザインが欲しい方はぜひ検討してみてくださいね◎