大容量でこだわり機能!盛田のランドセルの魅力や口コミを解説します!

楽天やヤフーなどで気軽に購入できる株式会社盛田のランドセル。

盛田のランドセルは展示店舗や展示会が少ないので、出会う確率が低いランドセルブランドかなと思います。

しかし!それではもったいないくらい、盛田のランドセルは高品質でおすすめなんです!

特に今年は、ボディケアカンパニー「ファイテン社」とコラボし、子どもの背負安さを第一に考えた業界初の素材を使用したモデル「ファイテンリラックス」が注目を集めています。

ランドセル博士では、盛田のランドセルを実際に手にとって徹底的にランドセルの機能を調査しました!

総内張り一枚通しや、ランドセルを買ったときにもらえる便利グッズなど、盛田のランドセルの魅力を解説します◎

盛田のランドセル
価格帯 60,500円~74,800円
使用素材 牛革、人工皮革
重量 約1,250g~1,440g
サイズ =310×230×120
オーダーメイド ×
カタログ配布 ◯ インターネット申し込み
生地見本配布 ◯ インターネット申し込み
保証制度 ◯ 6年間修理保証

盛田こだわりの総内張り一枚通しってなに?

盛田のランドセルで一番おすすめしたいポイントがこの総内張り一枚通し!

総内張り一枚通しって聞いたことない言葉だけど…?って方も多いですよね。

実は私も盛田のランドセルに出会うまで全く聞いたことがなかったんですが、ようするにランドセルの本体とかぶせが全て1枚の素材で作られているランドセル、ってことなんです。

ランドセルの内側をよく見ると、本体とかぶせの境目につなぎ目がないのがわかりますよね。

他のブランドのランドセルは、本体とかぶせが別のパーツになっていて、縫い合わせられています。

これは大手メーカーフィットちゃんのランドセルなのですが、かぶせと本体の境目が分裂していますよね。

盛田のランドセルはここが繋がっているってことなんですね。

この内張りが繋がってる素材でできていると、毎日何回も開閉されるカブセの耐久性がUPします。

このカブセの内側は、素材にヒビが入ったり、本体とのつなぎ目の隙間にゴミが入ったりとトラブルが起きやすい部分です。

この盛田の総内張り一枚通しの場合、つなぎ目がないのでゴミも溜まりにくいし、教科書などの出し入れもスムーズ。

耐久性が高い以外にもメリットが多いので、「盛田のランドセルを選ぶ決め手になった!」と言っている方を見かけました。

業界初!アクアチタン含浸の新素材を使ったファイテンリラックスが人気!

盛田のランドセルで今年1番注目したいのが、ファイテンリラックスです。

トップアスリートも愛用しているボディケアカンパニー「ファイテン社」と協業で作成したモデルなんだとか。

肩ベルト裏と背当てにアクアチタンを含浸させた特別な素材を採用し、子どもがランドセルを背負った時にリラックスできるよう工夫しています。

教材が増え、運ぶ荷物が増えることでランドセルのサイズも大きくなっていき、保護者の世代がランドセルを背負っていた頃よりもずいぶん、子どもはランドセルの負担が大きく身体に響いています。

その負担を軽減させるために開発されたというファイテンリラックス、私個人的にもかなり魅力的に感じました!

ランドセルを選ぶ際、子どもの負担軽減を第一に挙げる保護者は少なくありません。

そんな方にぜひ、盛田のファイテンリラックスを候補に入れてほしいなと思います◎

盛田のランドセルは小マチ拡張機能で容量面も安心!

最近のランドセルは大容量であることが基本になってきていますよね。

盛田のランドセルはA4フラットファイル対応で、十分な荷物が入るサイズの大マチです。

しかし、特に注目したいのはフレキシブル小マチ

盛田のランドセルは、荷物が増えたときのために小マチを最大5cm広げることができます。

こちらが何もしていない通常の小マチのサイズ。

そしてこちらが、小マチを最大まで広げた時の写真です。

思ってたよりも大きく広がるので、急に荷物が増えた日なども安心してランドセルに詰められるなと思います。

また、盛田のランドセルはサイドポケット付き。
ランドセルにリコーダーとかを刺して帰ってる子どものイメージがあると思うんですが、実はランドセルのサイドにポケットが付いているブランドってかなり少ないんです。

しかも、盛田のサイドポケットはアジャスターでポケットの広さを調節できます!

サイドポケットにアジャスターがついてるランドセルは初めて見たのでびっくり!笑

動かしてみたら、思っていたよりも軽い力で簡単に動かせました!

ポケットの広さを調節できるということは、リコーダーのような細いもの、折りたたみ傘のようなちょっと大きめのものもぴったり収められます。

ランドセルのサイドポケットはリコーダーを入れる前提でつけられていることが多いので、リコーダーより大きなものは入れにくいんです。

その点盛田は入れたいものに合わせて調節可能なので、せっかくサイドポケット付きランドセルを購入するならアジャスター機能のある盛田のランドセルがおすすめですね。

フィットちゃん背カンも採用!盛田は背負やすさもしっかり追求!

ランドセルの機能で大切な背負いやすさ。

盛田のランドセルは、背カン立ち上がり型で身体にフィットしやすい構造になっています。

盛田の背カンは2種類で、フレキシブル背カンとフィットちゃん背カンを採用しています。

いずれも左右のベルトが別々に動く背カンです。

子どものはつらつな動きに合わせてそれぞれの肩ベルトが動いてくれるので、より背負いやすいランドセルになっているんですね。

盛田のランドセルはフィットちゃんと共同開発しているモデルがあるので、モデルによってフレキシブル背カンかフィットちゃん背カンか変わります。

どちらにせよ背カンの形式は同じなので、大きな差はないと思って大丈夫です。

モデル別でどちらの背カンなのかは以下の表を参考にしてくださいね◎

フレキシブル背カン フィットちゃん背カン
ファイテンリラックス、シャイニーハート、シュガープリンセス、クラシカル、キング、カントリーボーイ ロイヤルハート、プティプードリー、ヒューゴ

ちなみに、どれだけしっかり身体にフィットするのか試すため、成人女性に背負ってもらいました。

窮屈感もなく、「背中になにか乗ったかも!笑」くらいの感覚でとても軽く感じたとのこと。

156cmくらいの20代女性ですが、このまま走れるほどのフィット感!笑

ベルトの穴で長さを調節して、結構余裕をもたせていますが、ぶかぶかには感じませんでした。

ベルトの長さはかなり短くできるので、小学1年生が背負ってもしっかりフィットしてくれそうですね!

盛田はランドセルの付属品も魅力的!

盛田のランドセルは、ランドセルを購入したときにもらえる特典も豪華!

他のブランドももいろんな特典がもらえるんですが、盛田は実用性が高いアイテムを付けてくれるんですよね…!

もらえる特典はこちらの5点!

私が個人的に気になった、ピタっと丸ベルト・仕切れルーム・片付けルーノの3つを盛田さんからお借りしました!

ピタっと丸ベルト

こちらがピタっと丸ベルト
1~2年生の小柄な子向けかな?ランドセルがフィットしにくい体型の子のためのアイテムみたいです。

このピタっと丸ベルトをランドセルに装着すると、身体にフィットしやすくなります!

結構、身体が大きくなるまで肩ベルトががぱがぱしてしまう子が多くて、こういうベルトパーツを買っておいてあげればよかったって声も聞きます。

このパーツが無料なのは、かなりお得だなーって思いますね。

仕切れルーム

仕切れルームは名前の通り、ランドセルの大マチを半分に仕切るパーツです。

整理整頓が苦手な子や、大切な荷物を運ぶときなどに活躍しますね。

普段は折りたたんでおけるので、必要なときのみ使えるのも便利です。

片付けルーノ

タブレットも入るサイズということで、大きめのiPadを入れてみたところ余裕で入りました!

これからタブレット教育も増えていくようなので、既にタブレット教育が始まっている学校や、これから始まる可能性がある学校に通う予定がある方は特に重宝しそうですね◎

それ以外にも、彫刻刀のようにそのままランドセルに入れるのは少し不安な道具や、重要な書類を持っていくときにも活躍しそうです。

盛田のランドセルは楽天で購入できる!

盛田のランドセルは通販、店頭で購入可能です。

他のメーカーやブランドの通販は、ブランドそれぞれのサイトで購入が基本ですが、盛田の場合はYahooか楽天のオンラインショップで購入できます!

楽天などなら使い慣れている方が多いと思うので、安心して気兼ねなく購入できるのが嬉しいですね。

楽天ではポイントも貯められるし、かなりお得な買い物になります。

ポイントを貯められるだけでなくポイントを使って値引き購入もできるので、高品質のランドセルを低価格でGETできる可能性も!

「ランドセル、楽天とかで買おうかな~」って漠然と考えていた方がいたら、盛田のランドセルをおすすめしたいですね。

盛田のランドセルを展示会でチェックしよう!

盛田の店舗は、東北から北関東を中心に店舗の数が限られています。

ランドセルの実物をチェックしたい方は、盛田も参加している合同展示会に行ってみましょう。

横浜 5月4日、5日
神戸 5月8日、9日
東京 5月29日、30日
広島 6月27日

いずれも予約が必要なので、参加希望の方はしっかり予約しておきましょう。

私も今回盛田のランドセルを実際に触れてみて感じたこと、わかったことがたくさんありました。

特にランドセルの重さや背負心地などは、やはり背負ってみないとわからないものです。

展示会も場所が限られているので難しいかもしれませんが、行けそうな方は参加をおすすめします!

展示会では、気に入ったランドセルがあればその場で注文可能です。

ランドセルをチェックして、「子どもの意欲や熱があるうちに購入してしまいたい!」という方も、ぜひ展示会に参加してみてくださいね。

盛田のランドセルは完売する?購入時期の目安

盛田はおすすめできるランドセル!ってことは伝わったと思いますが、気にしておきたいのが完売時期について。

特に工房系ブランドは気がついたら売り切れていた…なんてこともよくあるのでチェックしておきましょう。

盛田のランドセルは、他の工房系ブランドのように、すぐに完売してしまうことはないようです。

しかし、人気のモデルは夏頃から在庫が少なくなってくる可能性があります。

盛田が参加する最後の展示会が8月ですが、その時期には人気のカラーが完売している場合も。
特に女の子のラベンダーやビビットピンク、そして注目モデルのファイテンリラックスは完売の可能性が高いです。

早くからラン活を始めすぎて疲れてしまった、という声もちらほら聞くので、落ち着いてランドセルを選びたい方は盛田のランドセルを候補に入れておくと良いかもしれません。

男の子におすすめの盛田のランドセルTOP3

盛田のランドセルはモデル数も多すぎないので、迷わず選びやすいですよね。

男の子に特におすすめしたいモデルをランキング形式でご紹介します!

ファイテンリラックス

価格 69,850円
素材 エアロタフガード
カラーバリエーション ブラック×ブラック、ブラック×レッド、ブラック×ブルー、マリンブルー

ファイテンリラックスは、盛田のこだわりがすべて凝縮された機能性バツグンのランドセルです!

ファイテンリラックスは健康を支えるボディケアカンパニー「ファイテン社」とのコラボ商品で、世界トップアスリートも愛用する「アクアチタン」を含浸させた特別な素材を使用しています。

ランドセルの重さや、それによる子どもへの負担を最小限に抑えるために、肩ベルトや背当てのクッション素材などもこだわって作られています。

身につけるだけで心身をリラックス状態に導き、サポートしてくれる業界初のランドセルとのことなので、子どもの負担を減らしたい保護者にとってはありがたい素材!

メイン素材のエアロタフガードはマットな手触りの人工皮革です。

傷に強く、汚れが落としやすいので、男の子にこそピッタリの素材ですね。

カントリーボーイ

価格 64,900円
素材 クラリーノエフ
カラーバリエーション キャメル×チョコ、グリーン×チョコ、ブラック×ブルー、チョコ×グリーン

盛田の男の子向けランドセルの中で、1番デザイン性が高いおしゃれなモデルがカントリーボーイ<です。 ウエスタンなデザインのランドセルは案外少ないので、魅力を感じる方も多いのではないでしょうか? カラバリも特別な色ってわけじゃないんですが、独特の組み合わせに感じられて個性が出るなと思います。 クールなイメージにもポップなイメージにもなるモデルなので、個性的なランドセルが欲しい方におすすめです。

クラシカル

価格 74,800円
素材 牛革
カラーバリエーション ブラック、レッド、キャメル、グリーン、チョコ、ネイビー

クラシカルは、シンプルでシックな牛革ランドセルです。

ランドセル自体の仕様は人工皮革のランドセルと変わらないので背負いやすく、実は重さもあまり変わりません。

牛革ならではの高級感があり、シンプルだからこそおしゃれに見えるモデルです。

また、子どもが最も触れ続ける背当てと肩ベルトは、職人が一つ一つ手縫いで仕上げています。

大切なパーツを手縫いで仕上げるのは、こだわりのあるブランドならではのポイントですね◎

女の子におすすめの盛田のランドセルTOP3

デザインや色にこだわることが多い女の子ですが、あまり派手すぎるランドセルはちょっと…と考える保護者も多いはず。

盛田は可愛いデザインなのに派手すぎない、絶妙なモデルが特徴です。

女の子に特におすすめしたいモデルを集めました!

クラシカル

価格 74,800円
素材 牛革
カラーバリエーション ブラック、レッド、キャメル、グリーン、チョコ、ネイビー

私の個人的な1位は刺繍などがないシンプルなモデルであるクラシカル

水色やパープルなど、最近流行りのカラーではないですが、ブリティッシュで高貴な印象がありますよね。

クラシカルは男女兼用モデルです。

赤やキャメルのランドセルを希望している子だけでなく、ネイビーのランドセルがいい!なんて女の子にもおすすめのモデルです!

もちろん女の子向けのクラシカルも、肩ベルトと背当ては職人の手縫い作業。

自分で選んだランドセルを最後まで大切に使ってくれる女の子こそ、こういった工夫がなされたランドセルを買ってあげたい!と感じます。

ファイテンリラックス

価格 69,850円
素材 エアロタフガード
カラーバリエーション ビビットピンク、チョコ、キャメル、ラベンダー

ファイテンリラックスは、背負いやすさなどの機能面を追求したモデル。

女の子は体型によって、ランドセルがフィットするまで時間がかかってしまう子がいるので、負担がかかりにくい仕様のランドセルがおすすめです。

サイドに刺繍があるのですが控えめなデザインなので、後が燻煙になっても使いやすいランドセルです。

プティプードリー

価格 61,600円
素材 クラリーノエフ
カラーバリエーション チョコ、パールベージュ、バイオレット

プティプードリーは、何よりもデザインが可愛いモデルです!

私が盛田のランドセルの中で1番可愛いと思うのがこのプティプードリーですね◎

サイドの刺繍がプードル!ワンちゃんのデザインはなかなか見ないので魅力的だなと思います。

プティプードリーはフィットちゃん背カンを採用しているので、背負いやすさやフィット感も文句なしのランドセルです。

気になる盛田のランドセル、口コミを集めました!

わからないことを電話で問い合わせしたのですが、とても丁寧に対応していただけて、信頼できるブランドだなと感じました。届いたランドセルも可愛くて、娘が大満足しています!
「サイドポケットはいらない」という口コミを見て迷っていましたが、サイドポケット付きのランドセルを使っている友人が「便利だよ」と教えてくれたので思い切って購入しました。アジャスターも付いていて、好きにものを入れられるのでとても便利です。
注文した翌日に届きました!ランドセルは注文から届くまで時間がかかり、遅くなると聞いていたのでびっくりです。待つ時間がなく、不安もなかったので安心して入学式を待てました。
他のお店ではあまり見ないデザインのランドセルを息子が気に入ったので、買わせていただきました。品切れと書かれていたのですが、諦められず問い合わせをしたら在庫があるとのことで、手配していただけました。完売と書かれていても、一度聞いてみると良いかもしれません。
実物を見に行き、購入しました。スタッフさんがとても親切で、質問に全て答えてくれて安心できました。ネットで口コミを見たら、写真よりも暗めの色だったと書かれていましたが、あまり気にならない範囲かと思います。

楽天で気軽に購入できることもあり、展示会や店頭よりも通販で購入している方がかなり多い印象です。

悪い口コミもほとんどなく、気になったのは「写真よりも少し暗めの色だった」と書かれていたことですね。

ただ、大きく色が違うわけではなく、特に問題ないくらいの違いみたいなので、気にしすぎなくていいのかなと感じました。

実は私が子どもの頃使っていたランドセルにもサイドポケットがついていて、当時はほぼ使わなかった記憶があります。

しかし最近は教材が増え、ランドセルに入れる荷物が段違いになったので、サイドポケットもかなり活躍するみたいですね。

通販でも店頭や展示会でも、スタッフさんがしっかり対応してくれるという口コミが多かったので、安心できるブランドだと言えるでしょう。

盛田のランドセルは機能に妥協したくない方におすすめ!

盛田のランドセルは、大手メーカーに引けを取らない機能性の高さが魅力のブランドです。

最近のラン活事情を見ていると、早期完売を気にせず、自分のペースで高品質のランドセルをGETできるだけでも非常に魅力的なブランドだと感じます。

今回私は盛田のランドセルを実際に手に取り、背負ってみたりいろんな荷物を入れてみたりしました。

もちろん子どもの意見を聞いてみた方が良いですが、大人の私がごちゃごちゃいじってみてもかなり使いやすく、不満を感じなかったので、本当に良いランドセルなんだなという印象。

盛田は、手軽に購入したいけど機能面には妥協したくない!なんて方におすすめのランドセルです。