味がある質感が人気の黒川鞄シボ牛革!おすすめポイントまとめ

高級感のある佇まいが魅力の黒川鞄工房。

本革ランドセルがメインのブランドで、同じ牛革の中でも好みの質感を選べます。

シボ牛革モデルは、あえて革にシワ加工を施して味を出したランドセル。

大人が使う革製品のような高級感と質感が独特でおしゃれ!と人気を集めています。

シボ牛革ランドセルの魅力とおすすめポイントをまとめました!

本革ランドセルの購入を検討している方はぜひ参考にしてくださいね◎

黒川鞄工房 シボ牛革ビッグ

価格 85,800円
素材 牛革
重さ 1,580g
カラーバリエーション 黒、黒×ブルー、黒×ゴールド、黒×レッド、紺、ロイヤルブルー、グリーン、黒×シルバー、赤、ローズ、ワイン×ピンク、キャメル×ピンク

味わい深いシボ牛革をランドセルに採用した大胆でおしゃれなランドセル

黒川鞄シボ牛革最大の特徴は、名前の通りシボ牛革を採用していることです。

シボ牛革とは、革にあえてシワ加工を施して味わい深く見せた生地のこと。

大人向けの鞄や財布などに使われることが多く、意識せずとも今まで一度は触れたことがあるであろう人気の生地です。

最近は他ブランドでもシボ牛革ランドセルを見かけるようになりましたが、まだ数は少ないですね。

シボ牛革のランドセルを背負っている子もなかなか見かけません。

うちの弟の入学式に行った時、ざっと見た限りではシボ牛革の子はいませんでした。

生地をアップした写真を見てみると、つるつるの生地ではなく凹凸があるのがよく分かりますね。

同じ黒川鞄のスムース牛革の生地と比較するとその違いは一目瞭然です。

スムース牛革はつっかかりがないさらさらした手触りが魅力のランドセル。

それに対し、シボ牛革は心地よいシワ感が特徴です。

黒川鞄の場合、かぶせだけでなくランドセル全体にシボ加工牛革を使っているので、見た目の印象が一気に変わりますよね。

ランドセル自体のフォルムが美しいのも黒川鞄の特徴ですが、それにプラスしてシボ牛革の質感が大人っぽさ、特別感を与えてくれます。

デザインは至ってシンプルで刺繍などはありませんが、かぶせのステッチなどは職人さんがひと針ひと針手縫いしたこだわりの一品!

特別な装飾がなくても、圧倒的な存在感と高級感があるところが、黒川鞄のランドセルならではだと思います。

シボ牛革は普通のランドセルよりも見た目が特徴的なので、高級感や特別感を重視したい方におすすめです。

シボ牛革は傷が目立ちにくい!黒川鞄ランドセルの機能性

黒川鞄は高級感や質感など、他ブランドの追随を許さない圧倒的な魅力がありますが、機能面が充実していることでも有名です。

黒川鞄は創業100年以上の老舗ランドセルブランド。

だからこそ手縫いの技術や昔ながらのデザインなど洗練された部分が多いのですが、ランドセルの機能についてはニーズに合わせて毎年改良されています。

シボ牛革は大マチだけでなく小マチも広く、たくさん荷物が入るビッグモデルです。

A4フラットファイルが入るのはもちろん、教科書やノートを入れた上で体操服や上履きなどの荷物も入れきってしまえます。

牛革で大容量なのでランドセル自体の重量も重く、1,580gほど。

大手メーカーの軽量モデルでは1,000g前後のモデルも多く、それらと比べると多少重く感じてしまうのがネックです。

しかし、黒川鞄は子どもの身体にフィットする立ち上がり型背カンを採用!

ランドセルの重心を上に引き上げることでランドセルを軽く感じさせてくれるんです。

その他にもオリジナル製の金具や背当てなどこだわりポイントが多いランドセルです。

黒川鞄の機能面について詳しくしたい方は、公式サイトか「黒川鞄ランドセルで失敗しないためには?口コミと評判をチェック!」で詳しく解説しているのでそちらをご覧ください◎

また、シボ牛革は生地表面にシワ加工が施してある関係で、傷が目立ちにくいことが魅力です。

牛革は強い素材なのでそもそも傷が付きにくいのですが、ちいさなスレや傷はどうしてもついてしまうもの。

表面がつるつるしているランドセルでは目立ってしまうような傷も、シボ牛革ではシワに紛れて目立ちにくくなります。

見た目の特別感だけでなく、機能的なところも嬉しいですね!

黒川鞄のシボ牛革ランドセルを実際に買った先輩の口コミを見てみよう!

本当に作りがしっかりとしていて、珍しいシボ牛革も高級感があります。シンプルですが、ピンクステッチなど女の子が喜ぶポイントもあって、親子ともに満足です。
保護者がひと目で気に入ったシンプルなシボ牛革ランドセル。娘の好みに合わせるために、池田屋さんの刺繍シールを貼って華やかにしています。安っぽくないキャメルで、片手でもかんたんに持ち上がります。最近のランドセルは軽くなったんですね!
他のブランドでは見ないシボ革の風合いや革の色合いが気に入り、他店を見ましたが「ここがいい」と譲りませんでした。きらきらしているボタンも気に入っているようです。
シボ牛革のグリーンを買いました。高級感があり、上品な質感や深みのある色味がとても素敵です。背当てと肩ベルトのフィット感がとても良いみたいです。大切にしたいと思います。
お兄ちゃんのランドセルにあこがれて同じシボ牛革に決定!黒色にゴールドのステッチがかっこよくて、迷わずこの色に。兄弟で仲良く通っています。
シボ革の質感がとても良く、鮮やかな赤色が目を引きます。妹のランドセルも黒川鞄さんで購入したいです。

シボ牛革は、革の質感や高級感が気に入って購入した、という方がほとんどでした!

シボ牛革は背負っている子が少ないので、高級感だけでなく特別感も感じられるのがいいですね。

「他の子とかぶらない」「周りの子があまり持ってないもの」をランドセルを選ぶ条件にする方も多いと思います。

そういう方にこそおすすめしたいですね。

デザインやカラーはオーソドックスなのに、一味違う雰囲気を感じさせられるのはシボ牛革ならではの魅力です。

我が家はランドセルの軽さも重視していたので、重くないかが少し懸念点でしたが、「重い」「負担に感じた」という口コミは見かけませんでした。

背負やすさの工夫もされているので、背負ってみたら案外軽く感じた!なんて方も多いのかもしれません。

重さが気になる方は、店舗や全国の出張店舗に実物を見に行くといいと思います。

シボ牛革の実物を見ると、重さとか関係なく「これがいい!」と感じてしまう不思議な魅力があるので、それもぜひ体感していただきたいですね。笑